心理学の専門家は日常生活でも人の心を読んでいるか?

 

こんにちは、Ryotaです。

今回は心理学の専門家は日常生活でも人の心を読んでいるのかというテーマでお伝えしていきたいと思います。

 

この記事を書いている僕は国立心理系大学院を修了しています。

 

心理学の専門家=人の心が読める?

 

心理学の専門家と聞くと、一番に思い浮かべるのが「人の心を読めるのでは?」ということだと思います。実際、僕自身も大学院で心理学を学んでいたり、心理職として組織で働いているとこのような疑問を投げかけられることがあります。

 

では、実際のところはどうなのでしょうか?

 

結論から言うと、心理学の専門家であっても人の心を読むことはできません。というか、人の心を正確に読みあてる術は今のところ科学では発見されていません。

 

何をもって「人の心が読める」と定義するのは難しいのですが、このような内容にもっとも近いのは虚偽検出の科学と呼ばれる分野だと思われます。

 

虚偽検出の科学は主に司法・犯罪領域などで研究されているもので、簡単に言うと嘘の見抜き方を研究するジャンルです。この分野の第一人者であるアルダート・ヴレイは、膨大な虚偽検出に関する文献を分析し、ピノキオの鼻のように嘘を見抜く確実な方法はなかったと述べています。

 

つまり、たとえ心理学の専門家であっても人の心は読めないのです。

 

「人の心を見抜く○○テクニック!」は全部嘘!

 

以上のことを踏まえると「人の心を見抜く○○テクニック!」的な内容は全部嘘であるということになります。

 

もしそのようなことを言っている人や動画や本があれば、全部嘘だと考えてよいでしょう。何度も言うようにこの世に人の心を正確に見抜く方法など存在しないからです。

 

もちろん専門家はこのようなことを理解していますから、そんな詐欺まがいの内容を発信することはないと思いますが(そう信じたいですが)。

 

とにかく「人の心は完全には見抜けないもの」という点を押さえておけばだまされずに済むでしょう。

 

それでも相手の心を見抜きたいなら?

 

とはいえ、人の心をのぞいてみたいというのは人間の大きな欲求のひとつです。

 

相手の心を見抜ければ意中の相手を落とせるでしょうし、仕事でもプライベートでもうまくいくことは間違いないでしょう。

 

特に僕のところにくる相談で多いのが、好きな女の子をどうにか自分のものにしたいというものです。そのために相手の心が見抜けるようになりたいと。

 

正直あまり気乗りはしないのですが、せっかくこの記事を読んでくださっているあなただけに、相手の心を見抜く確率を上げる方法をお伝えしておこうと思います。やはりプロが使う特有の技法というのは一定数存在していますので。

 

相手の心をほぼ正確に読む方法

 

結論から言うと、相手の心を読み解くことができる可能性がもっとも高いのは表情分析の技術です。

 

表情分析とはアメリカの心理学者ポール・エクマンによって開拓された分野で、微表情と呼ばれるコンマ数秒の本心を表す表情を読み解くものです。

 

表情分析の研究はテロ対策や犯罪領域などでも実際に役立ており、FBIなどの諜報機関もエクマンの訓練を受けているといわれています。

 

日本にいるとあまりたどり着かない分野なのですが、現状もっとも正確に相手の心を読み解くことができる技術だといえます。

 

微表情を見抜くためにはそれなりの訓練が必要なのですが、この訓練はエクマンの公式サイトにて年間2万円ほどでオンライン受講することができます。

 

僕自身も過去に訓練した経験があります。

 

興味がある人は下記のリンクからエクマンの公式サイトに飛び、表情分析のスキルを磨いてみてください。きっと相手の心を読みたいと強く願っている人にとっては満足いく結果が得られることでしょう。

 

エクマンの公式サイト↓

https://www.paulekman.com/

 

今回の記事内容の関連書籍↓

 

というわけで、今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です