今回のテーマは「エッセンシャル思考」です。

以前、記事でグレッグ・マキューン著の『エッセンシャル思考』を紹介しました。

この本は心理学本ではなくいわゆる自己啓発本ですが、とても内容が良いのでさらに掘り下げて説明しようと思います。

 

エッセンシャル思考とは?

「より少なく。しかし、より良く。」

これがエッセンシャル思考の本質を捉えた言葉です。

限られた少数のものに大きな価値があり、大多数のものは無価値であるという考え方です。

エッセンシャル思考では、大多数のものはノイズだと考えます。

世の中に溢れる大多数のものは、重要なものではない。

 

例えば、誰もが悩む人間関係の悩みについて、エッセンシャル思考の視点から考えてみましょう。

エッセンシャル思考の考え方に沿うと、大多数のものは無価値です。

ここでの大多数とは無駄な人間関係のことです。

試しに自分のLINEの友達を見てみてください。

 

僕はLINEの友達が300人ほどいますが、その中で友達と呼べるのは5人程度です。

ある意味友達が少ない寂しいやつかもしれませんが、僕は友達は1人いれば良いと思っています。

人間関係に悩む人は、みんなを大切にしようとしてしまいます。

しかし、それは同時に誰も大切にしていないことです。

それがエッセンシャル思考を学んだ時、僕が気づいたことです。

人間関係も、「より少なく。しかし、より良く」ですね。

 

ノイズ

エッセンシャル思考をなぜ僕がおすすめするかというと、世の中はノイズ(重要でないもの)であふれているからです。

ビジネスマンであれば、どうでもいいメールや会議など、ビジネスの効率を下げる無駄な作業をやらなければならず、本当に重要な仕事に手が回らないという経験があるでしょう。

「夢や目標がある!」と言っておきながら、スマホをダラダラ見たり、テレビを見たりして、「今日もやりたいことができなかった」という生活を送っている人もいます。

ニュースを見れば、国会で重要な法案が通っていることは報道せず、どうでもいい芸能人のスキャンダルなどが大体的に取り上げられたりします。

あまりにノイズが多すぎるのです。

こんなにノイズが増えた世界で僕たちは暮らしているのですから、そのガラクタの山からダイヤモンドを見つける眼を持たなければなりません。

そうでなければ、「重要だと思っていたものが実はゴミだった!」なんてことが起こりかねません。

そうならないためのも今からエッセンシャル思考の眼を養うことは、とても重要なことなのです。

 

技術としてのエッセンシャル思考

大多数のノイズを無視して、重要なものだけに目を向ける。

一言でエッセンシャル思考を言い表すとこうなるでしょう。

多くの人は『エッセンシャル思考』を読んで、「なるほど。重要なものに注目すれば良いのか〜!」なんて思うと思います。

しかし、それで終わります。

本を読み終えると、また、ノイズまみれの生活を送ることになります。

自己啓発本にありがちですが、これではせっかくの書籍代と読書にかけた時間が無駄になってしまいます。

ですので、この記事を読んだあなたには、ただ読書しただけで終わりという一般の人たちと差をつけてもらいたいと思います。

 

テーマを2つ用意しましたので、好きな方を実践してください。

テーマ①「人間関係」

まずは、人間関係についてです。

あなたの普段の人間関係を思い出してみてください。

会社員の人は会社の人間関係を、学生の人は学校での友人関係を思い浮かべてください。

現在、あなたの身の回りにいる人たちをあなたにとって重要な順にランクづけしてください。

「1位〇〇さん、2位〇〇さん…」というようにです。

5位ぐらいまで並べてみましょう。

さて、ランクづけができたら、今週1週間は1位の人と普段以上に密接に関わってください。

挨拶をしっかりするとか、些細なことで構いません。

普段誰にでも同じように対応してしまっている自分を意識的に変化させます。

 

テーマ②夢・目標

次に夢や目標についてです。

まず何かしらの夢や目標がある人は、「毎日、夢や目標に達するための行動ができているか?」と今一度問い直してみてください。

例えば、資格を取りたいと思っている人は、その資格を取るための勉強が最も重要度が高いわけですが、実際には重要ではない他のことで時間を潰している、なんてことはよくあります。

「その目標を達成するためにはどんな行動が必要なのか?」と毎日自分に問いかけることで、今最も重要度の高い行動をすることができます。

なので、「その目標を達成するためにはどんな行動が必要なのか?」と問い、「その行動を実際に起こす」ということをこの1週間セットで行なってください。

勉強が必要だとわかったなら、勉強中心の生活をするということです。

とはいえ、いきなりは難しいという人もいると思いますから、まずは「10分だけ勉強する」というのでも構いません。

重要なのは、目標に関連した行動を毎日積み重ねるということです。

 

さて、いかがだったでしょうか?

この記事ではエッセンシャル思考についてお伝えしました。

「より少なく。しかし、より良く。」

この言葉をあなたの日常の友としてみてください。

きっと人生が変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です